« 2018年10月 | トップページ

2018年11月

2018年11月18日 (日)

A.H.C.S参加してきました〜

4120

本日開催された、アメリカン・ヒストリック・カーショウ!
 
芝生の上にクルマを並べて、の〜んびりした時間を楽しむ!
本国ローカルなイベントに最も近いのが、このA.H.C.Sでございますが!
 
4121
今回もユルやか〜な雰囲気を、楽しませていただきました〜♪
 
4122
数日前はチョロっと天気が心配でしたが、ご覧の通り!
 
4123
ちゃ〜んと、お日様も顔を出してくれちゃいました〜!
 
4125
おおっっ!!
むちゃくちゃ70'sな香りが漂う、アーリーダッジ!
 
Street Van的なカラーリングが、相当ステキなのです!
 
4124
なんとも、のどかな雰囲気ですね〜♪
 
4129
って、ひときわ凛々しいアーリーダッジ!
 
の、オーナーMさんが呼ばれて・・・
 
4128
アワードを受賞して、特大のぬいぐるみをもらっておりました〜(笑)
これには、Jr.が大喜びでしたね〜♪
 
Mさん、おめでとうございます〜!
 
って、次なるは12月2日に開催の!
『Hot Rod Custom Show』に、出展いたします!
 
一年の締めくくりを飾るのは、どんな展示になるのやら !?
 
ど〜ぞ、お楽しみに〜
 

2018年11月17日 (土)

富士山バックにfor sale?

K1

明日18日に、河口湖IC近くで開催されるA.H.C.S!
 
DEEZのメカクニヤスがビシッと手を入れた、66yシェビーも参加しちゃうのです!
 
〜FOR SALE〜なので、山中湖や河口湖、富士急ハイランドあたりのついでに、見に寄っちゃうのもアリですよ〜♪
 
さらに、もう一台!
 
Ch
一緒に並ぶ90yシェビーも〜FOR SALE〜なモンで!
 
富士山バックにガシガシ見物してもらうのも、アリなのでございま〜す♪
 
さぁ〜、明日18日はFUJIでヒストリックな車たち&VANを見るか、YOKOHAMA DEEZでVANを見るか !?
 
どちらも、ど〜ぞお楽しみに〜
 

2018年11月16日 (金)

今年も参加! A.H.C.S

Ahcs

今週末の18日に開催の、『アメリカン・ヒストリック・カーショウ』!
 
アメリカ本国のローカルなイベントに最も近い、日本では稀有なSHOWでございますが!
 
今回も「HISTORIC」の要件を満たすVANたちで、参加しちゃうのでございま〜す♪
 
基本的にギャラリーを集うイベントではないんですが、駐車場代の1500円で観覧OKですモンで!
 
好きな方は、ドライブがてら観に行くのも大アリなのです!
 
って、もちろんDEEZのショールームは通常営業ですので、ご安心下さいませ〜
 

2018年11月13日 (火)

お宝本国情報...なの !?

Beau

DEEZ USAから届いた、気になるショット!
明らかにビュービルorラリーと分かる、窓のカタチ!
 
シートは70's後半の香りがするし、一体どんな個体なのか !?
 
77yまでの丸目? それとも78〜82yのイカツイ顔か !?
 
ここのところ難航していた「本国仕入れ」が、またまた実りつつあるんでしょ〜か !?
 
新鮮とれたて寸前本国情報や、国内水面下情報など!
最新情報はお気軽に、タテバヤシ&ナカムラまで〜♪
 

2018年11月12日 (月)

だって本物だもんね

Dod

アメリカでよく見かける標識、『REDUCE SPEED AHEAD』。
ウィンドウ越しの風景&三角窓が、最高にイイ感じでございますが!
 
何もない、ただ広いだけなのにイ〜イ雰囲気って、やっぱりU.S.Aの風景ならでは!
 
・・・むむ?  アメリカって右側通行だよね?
左側通行? ってことは・・・
 
Oh〜! そうです、ここはTokyo福生の横田基地!
フェンスの向こうは、もう完全にU.S.A!
 
基地沿いのR16を走ると、本物のアメリカを目にするワケで!
そりゃ〜、三角窓からの風も、いっそう乾いて感じちゃうのです!
(開いてないじゃん...笑)
 
パスポート不要のUSドライブを楽しみつつ、デモデやヘブンのUSメシでお腹パンパン!
 
そんな極上の休日、オススメですよ〜ん♪
 

2018年11月11日 (日)

最大の感謝は奥さんに !?

3999

66y フォード・エコノライン !
カリフォルニア2オーナー、走行7.4万マイル!
 
4010
なんだか随分、スッキリ整ってるんでない !?
 
E/Gの吹けは軽くて淀みナシ!
シフトもサクッとイイ感じ!
 
走行中の車体の動きも、極上のユルさを保ったまま!
(ホメ言葉...だよね? 笑)
 
OK!
コレはまちがいなく、『買い』のお宝モデル!
 
4004
「ところでジェリー、相談なんだが・・・」
 
3998
「マ〜ックス! そりゃ〜無理だよ」
「1セントも引かないって、言っただろう?」
 
3995
「実は、もっと高額なオファーも来てるんだ」
「でも、ワイフが君に売るべきだ、って怒るのさ」
 
「それより、これを見てくれよ!」
 
3997
おおっ! ダスター! 74、75?
 
3994
「このモンテカルロはお気に入りでね」
 
3996
「ま、なかなか手がつかないんだが・・・」
 
3985
ええ? この2台も持ってるの !?
 
ホントに好きなんだね〜、ジェリーさん(笑)
 
3992
「さぁ〜、入ってくれ!」
「コーヒーでイイかい?」
 
3983
「いざとなると、寂しいもんだよ」
「YOKOHAMAのメンバーに、大事にしろって伝えてくれよ!」
 
って、書類のやり取りを交わし・・・
 
3981
DEEZ USAのマックスTAKEZAWAの手に、タイトル(車検証ね)が渡ったのでございま〜す♪
 
20年前に手にして、大事にしてくれていた、66yフォード!
 
ありがとう、ジェリーさん!
そして、ホントにありがとう、奥さん!
絶対、好きな人が乗るから、心配しないで!
 
と、『DEEZこだわり本国仕入れ』が、実った瞬間なのでした〜
 
3978
そして、カリフォルニアのシーサイドをユルやか〜に楽しみつつ、ベンチュラへの帰路へつきました〜
 
まだまだ、YOKOHAMAへ着くのは先ですが!
ショールームでお披露目できるのを、ど〜ぞお楽しみに〜♪
 

2018年11月10日 (土)

再びカリフォルニアへ〜

4030

オレゴン州ポートランドから、次の一台を求めてひた走る!
 
まだ真っ暗な早朝でございますが・・・
 
4031
だんだん明るくなって来ましたね〜
 
4033
この日、目指してるのは、あのマンガっぽい一台!
 
も〜、チョロっと行ったところに・・・
 
4022
いたいた!
そ〜です、この後ろ姿!
 
4017_2
「よ〜、君がマックスかい !?」「朝早くから、よく来てくれたな!」
 
って、気さくな「Mr.ヒゲもじゃ」ジェリーさん!
 
「20年前にファーストオーナーから、5万マイルで買ってね」
「まだ7万4千マイルなんだよ! 正真正銘、実走行の2オーナーさ」
 
さぁ〜、1966yモデルのFORD ECONOLINEは、買えたのか否か !?
 
次回に続く〜
 

2018年11月 9日 (金)

こだわりロードトリップ !?

V1

むむ〜?
なにやら、カリフォルニアとは違った雰囲気の街ですね〜
 
V2
なんだか、欧州?っぽい雰囲気が漂っている街中に・・・
 
V3
おお〜っ !?
ダッジのパッセンジャーでないの!
 
V4
って、オレゴン州ポートランドまで見に来た、ダッジバ・・・ん??
 
ボンネットフードをよく見ると・・・
 
V10
おお〜っ !?
ダッジじゃないの !?
 
プリムス!
って、珍しくない !?
 
V5
「そうね、このボイジャーって、珍しいのよね」
 
って、実は8月に2オーナーで手に入れたばかりなのに、DEEZ USAからの交渉を受けて下さったんですね〜♪
 
V6
そ〜です、このインテリア! 
 
先日チョロっと紹介した『ダッジじゃないフルサイズバン』は、このプリムス・ボイジャーPB250だったのでございま〜す♪
 
V7_2
外装は少々ツヤが引いてますが、内装もイイし、機関は相当イイ感じ!
 
せっかくだから、ルーフライナーとカーペットは張り替えて、YOKOHAMAへ送っちゃうのです!
 
2015年まではワンオーナーだった、ほとんど2オーナーな83yプリマス・ボイジャー!
 
角目4灯フェイスのパッセンジャーが、ツボな方は!
走行5.4万マイルのお宝モデルを、しっかりチェックしといて下さいませ〜♪
 
って、さぁ〜、次の一台は・・・
 

2018年11月 6日 (火)

マンガだよね...笑

Ford

なんだか「前のめり」に加速してるよ〜な、この感じ!
 
もしくは急ブレーキで、つんのめってるよ〜にも見える、この一台!
 
どっちにしても、相当マンガ的なボディ〜がカワイイ、66y FORD!
 
・・・を見に、DEEZ USAのマックスTAKEZAWAが、ロードトリップへ!
 
さぁ〜、『こだわり本国仕入れ』が成立するのか、しないのか !?
 
続報を、ど〜ぞお楽しみに〜♪
 

2018年11月 5日 (月)

自分だけのデザインを〜

H2

なにやら筆を入れてる、ハイジャンパー増永氏!
 
クルマのボディに限らず、身の回りのいろんなモノに!
違った命を吹き込んでくれちゃう、DEEZが全面的に信頼するアーティストでございますが!
 
H3
オーナーさんと相談しつつ、全くのオリジナルデザインをレイアウト!
 
「なんか、こんな感じにしたいんだよね〜」を、ガッチリ形にしてくれちゃうのです!
 
H4
オーナーのSさんは、ファミリーの紋章とも言えるデザインをシェビーバンに!
 
自分だけのデザインを入れた一台って、愛着指数が劇的UP!
 
ハイジャンパーにオリジナルデザインを頼みたい方は、お気軽にDEEZに相談して下さいね〜♪
 

2018年11月 4日 (日)

好きなモノを手にして健康に !?

Mop

99ダッジのB5ブルー!
 
奥にチョロ見えしてるアーリーダッジと、2台揃ってケツ上げ70'sスタイルでございますが!
 
Mop2
スタークラフトがベースなので、室内は何やら別世界!
ゆったりレザーに、天然ウッドの暖かさ!
 
今回、全面オーダーメイドのマットを作っちゃうので、フロアは新品気分で楽しめちゃいます!
 
Mop3
でもスタイルは、70年代クライスラー系『モパー・マッスル』をイメージした、この感じ!
 
マットブラックとハイインパクトカラーを合わせて、ケツ上げ&極太ラジアルにサイドマフラー!
 
ドスの効いた重低音を体感すれば、テンション&血流UP間違いなし!
なんだか血液がサラサラになりそ〜な、健康志向に若干向いてる、この一台!
 
ど〜ぞ、お気軽に試乗して、サラサラ体験しちゃって下さいませ〜♪
(また、テキトーな...笑)
 

2018年11月 3日 (土)

ダッジだよね?

P2

なんだかステキなチェック柄!
 
この感じは・・・ダッジバン !?
スライドドアの窓を見ると、パッセンジャーっぽいよね!
 
そんでもって、この細身のステアリングはアーリー80'sのデザイン!
 
もしかして、角目4灯ダッジのパッセンジャーが手に入ったの !?
 
・・・えっ?
 
ダッジバンじゃない?
 
P1
ステアリングにクライスラーのエンブレムが入ってるのに !?
 
って、ダッジにしか見えないけど、ダッジじゃないフルサイズバン!
 
DEEZ USAのマックスTAKEZAWAが、そんな謎のVANを交渉中!
 
さぁ〜、『DEEZこだわり本国仕入れ』が実るのか、どうか !?
 
続報をお待ち下され〜♪
 

2018年11月 2日 (金)

1966劇的好調!

K1

カリフォルニア州サンディエゴのオーナーから譲り受けた、66yシェビー!
 
そう!
DEEZのメカクニヤスが所有する、とぼけた顔してV8積んだ、グイグイ走れる一台ですが!
 
K2
〜 for sale 〜 開始でございま〜す♪
 
これ、ホントに調子イイ!
 
コラムマニュアルシフトを、ガシガシ入れて!
極太トルクにボディもアシも、バキッとついてくる!
 
60'sモデルでV8を狙ってた方には、劇的オススメ!
 
ど〜ぞ、気軽に見に来ちゃって下さいませ〜♪
 

2018年11月 1日 (木)

あれから12年〜

K1

79yシェビーのG20ノマド!
とっても大切にされていた、この個体を手にした、Kさんですが!
 
K2
実はKさん、念願かなって12年ぶりのフルサイズバン復帰!
 
K3
1996年に18歳でアストロを手にして下さった、Kさん!
 
その後、アメ車を乗り継ぎ、諸事情でダッジバンを降りたのが2006年!
 
K4
あれから、12年!
 
家族も仕事も、どっしり安定させて、再びアメリカンV8復活なのです!
 
K5
立派なオトコをつかまえて、どうしても親戚のおっちゃん的な目線になってしまう、DEEZスタッフ!(笑)
 
K6
再び始まる、フルサイズバンとの楽し過ぎる毎日!
 
家族みんなで、思いっきり楽しんで下さいね〜!
 
K7
ありがとうございました〜!!
 

« 2018年10月 | トップページ