2020年9月27日 (日)

皆さん、ありがとうございました〜!!

Sc1

本日27日、大磯ロングビーチで開催されたUS的スワップミートEVENT!

「サーフシティ マーケットプレイス」は、とっても盛況だったのでございま〜す♪

って、慌ただしくて、他を全然見れてないのでございますが!

Sc2_20200927203801

多くの皆さんが立ち寄って下さり、予想をはるかに超える量を販売させていただきました〜!

多少、小雨がパラついたりしましたが、しっかり午後には『晴れ間&日差し』が出てくれちゃいました!

駐車場に入りきれなくて、入場待ちで2時間とか、なんだかスゴイ事になってたよ〜ですが!

おかげさまで、とっても楽しい一日となりました。

ニッコニコで色々と手に取って下さった皆さん、大変な中で開催して下さったmooneyesの皆さん!

ホントにありがとうございました〜!!

 

2020年9月26日 (土)

27日も通常営業でござい〜

Foed

27日は大磯ロングビーチへGo〜! ・・・ではありますが、DEEZショールームは通常通り、営業しておりますよ〜♪

当日、大磯の天気予報は曇りで、雨の予報は消え去りましたが!

きっと期待に応えて、日差しも出ちゃう予感プンプンなのです!

ムーンアイズさん主催の『サーフシティ マーケットプレイス』で、『US本国でのローカルな一日』っぽさを、楽しんじゃって下さいませ〜!

 

2020年9月25日 (金)

9月27日は大磯ロングビーチへ〜!

Dee_20200925195001

カリフォルニア州ワンオーナーで『DEEZこだわり本国仕入れ』した、06yフォードE150!

なにやら、ドアやパネルにロゴが色々入っちゃったよ〜で!

ますます、US臭が強めになっておりますが!

D6_20200925195001

それも、そのはず!

9月27日の日曜日、大磯ロングビーチで開催される『サーフシティマーケットプレイス』に、DEEZスタッフ車として活躍しちゃうのでございま〜す♪

US的スワップミートに特化した、この「Surf City Market Place」!

ほとんどのイベントが流れた中で、延期してなんとか開催にこぎつけてくれた、mooneyesさんにホント〜に感謝!

Scmp

この日は、会場のUS指数は激的高め間違いナシ!

ここぞとばかりに繰り出すUS車が多いでしょうから、パーキングも見応えありなのです!

S.C.M.P公式webはコチラ〜♪

ど〜ぞ皆さん、27日の日曜日は大磯ロングビーチにて!

思いっきり、濃いめな1日を楽しんじゃって下さいね〜!!

 

2020年9月22日 (火)

後ろから降りました〜

T1_20200922210301

おお〜っ !?  なんだか箱の中に吸い込まれてく、ダッジバン!

って、フルサイズバンをスポンと収めるトレーラーって、さすがのUSサイズでございま〜す。

T3_20200922210301

おおっ!! 

T4_20200922210301

おおおっっっ!!!

って、バリバリに手慣れたドライバーさん、キレイにピタ〜ッと入れちゃうのです!

T2_20200922210301

さぁ〜、テキサス州サンアントニオからカリフォルニア州ベンチュラへ!

2300キロの旅へ出発でございま〜す。

DEEZ USAに届いたら、また画像UPしちゃいますので!

ど〜ぞ、お楽しみに〜♪

 

2020年9月21日 (月)

必見!? 高速有鉛デラックス〜

Y1

ただいま、店頭に並んでいる『高速有鉛デラックス』!

とんでもなくマニアックな、国産車メインの濃厚な一冊でございますが!

表紙の一部に・・・

Y2_20200921182501

むむ? 『Back to '90s』 なんて、イイ感じの特集ですね!

あの頃は、まだ17インチアルミが出たばっかりで、扁平率も「おおっ! 45だってよ!」な〜んて感じでしたよね〜♪

って、ページを進めると・・・

Y3_20200921182501

Oh〜! むちゃくちゃハイテックな・・・なに、コレ?(笑)

日産のプレーリーを輸出仕様のAXXESSに仕立てたって!?

って、なんだか右ページの下の方を見ると・・・

Y4

おお〜? なにやら、気になるワードを発見!(笑)

って、そ〜なのです!

P1_20200921183701

こんな感じの、ど〜にもこ〜にも、なベース車が!

P2_20200921183701

スパパパンと、'90sハイテックに変身しちゃったのでございま〜す♪

各方面に変態的知識とセンスを発揮する、カスタムコーディネイター舘林がプロデュース!

まさしく『裏DEEZ』メニューな一台だったんですね〜!

Y5

こだわったのは、完全なUSドメスティックではなく、『90年代のストリートカーナショナルズに出品されてた様な』!

Y6

やりすぎちゃったら、当時のリアルを超えてしまうので、その微妙なバランスがキモだったんですね〜

Y7

5年かけてパーツを集めつつ、ロワードにはS13シルビア用の車高調を思いっきり加工したりして!

92yラムバン乗りMさんのセカンドカーとして、暖めていたプランを一気に加速させての『完成』となりました〜!

製作模様など詳細は、是非、本誌をレジに叩きつけ&ダッシュで帰宅ののち!

じっくり読んでみて下さいませ〜!

・・・え?

まだ、暖めまくってる一台が・・・あるの?(笑)

って、裏DEEZメニューに興味がある方は、タテバヤシに相談しちゃって下さいね〜!

 

«スペアも入れると7輪モデル!?